熊本地震の体験を記す。縁遠いと思っていた「被災者」になった日。

2016年4月14日。その日の夜は父親と2人、家にいた。 突然、ゴーオオオオオという地響きがなり、ガタガタと大きく揺れが起こる。あまりに恐ろしく、私は叫びながら父に飛びついていた。昔何処かで教わった、「地震が発生した時は、丈夫な机の下に隠れましょう。」などという教えは役に立たない事を思い知る。食器の割れる音…